MENU

角質ケアで“すべすべの足裏”を手に入れよう

角質ケアで“すべすべの足裏”を手に入れよう

カチコチかかとや足裏のガサガサ。自分でケアはしているけど、なかなか改善しないという方は、サンダルを履く際やタイツなどを穿く時に困っているのではないでしょうか?そんな方は、長岡市にあるBloomの角質ケアはいかがでしょうか。

フットネイル・フットバスをメニューに取り入れていますので、ネイルサロンの利用をお考えの方は是非ご利用ください。

角質とは

皮膚は「表皮・真皮・皮下組織」という3層で構成されています。その中で最も表側にあるのが表皮で、表皮はさらに4つの層があり、その中で一番外側にあるのが角質です。つまり、角質は数ある皮膚の層の中で、一番外側に位置しています。角質層は非常に薄い層ですが、水分を保ったり、外部刺激の侵入を防いだりと、様々な働きをしています。

本来は、古くなると剥がれ落ちる角質ですが、何らかの原因で剥がれ落ちなくってしまい、角質層の厚さが増し、硬くなってしまうことがあります。この現象により、かかとや足裏がガサガサになってしまい、カチコチになってしまうのです。

角質が剥がれず硬くなる原因

角質が剥がれず硬くなる原因

外部刺激

足裏は歩くたびに地面から刺激を受け、片足ずつ体重移動させながら進んでいますので、地面と接している部分は摩擦が起きやすくなっています。そのため足裏は、歩行時の衝撃から体を守るように厚く硬くなっていくのです。

特に、立ち仕事をしている方やスポーツをしている方、また多く歩く方は、角質が硬くなりやすい傾向にあります。

冷え

体が冷えると、血の巡りが悪くなってしまいます。特に、冷え性の方は血の巡りが悪い傾向にあります。血液は体のすみずみまで栄養や酸素また、水分を運んでいるため、血の巡りが悪くなると末端まで栄養、酸素、水分を届けることができなくなり、角質が硬くなってしまいます。

ストレス

ターンオーバーを妨げる原因の1つにストレスがあります。強いストレスを受け続けていると、ホルモンのバランスが崩れてしまうことがあり、ターンオーバーを正常に行うことができなくなってしまい角質が剥がれ落ちなくなってしまう可能性があります。また、睡眠時間が短いなど、不規則な生活もホルモンバランスの乱れに繋がってしまうため、注意が必要です。

カチコチ・ガサガサかかとは、ストッキングやタイツが伝線しやすくなるだけでなく、素足になる自信にも穴をあけてしまいます。長岡市で、足裏の角質ケアを行っているネイルサロンをお探しでしたら、Bloomをご利用ください。長岡市にある美容室Bloomでは、ヘアスタイリングと共にフットジェルネイルやネイルケアなど様々な施術を行っています。予約料金などについてのご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。

BLOOM/長岡市の美容室/美容院 概要

会社名株式会社ブルーミング
所在地〒940-0061 新潟県長岡市城内町2-6-22
電話番号0258-36-0011
サロン名BLOOM
予約フォームご予約はこちらから
URLhttp://www.bloombloom.com/
業務内容美容室/美容院/ヘアサロン/ネイルサロン/カット/パーマ/縮毛矯正/カラー/トリートメント/ヘッドスパ/頭皮ケア/ジェルネイル/フットネイル/ネイルケア/長岡市
説明新潟県長岡市の美容室ならBLOOM。長岡駅にほど近いヘアサロンです。経験豊富なスタッフが丁寧なカウンセリングを元にお客様にお似合いのスタイルをご提供いたします。カットやパーマ、ヘアカラーはもちろん、トリートメントや心身ともにリフレッシュできるヘッドスパもおすすめです。また、当美容院はネイルサロンとしてもご利用いただけます。ジェルネイルやフットネイルなど多数のメニューをご用意しておりますので、ご希望の方はお問い合わせください。長岡市で美容院をお探しならBLOOMにお越しください。
日本
都道府県新潟県
市区町村長岡市

お役立ちコラム